秋・冬の花

コスモスの育て方

コスモス

科 名:キク科
学 名:コスモス
別 名:アキザクラ(秋桜)
原産地:メキシコ
花 期:6~10月
流通期:4~12月
用 途:鉢植え、地植え
花言葉:少女の純潔

コスモスは日本の秋を代表する花で、コスモスを題材とする歌もあるほどに日本人に馴染み深い。日本では鉢植え用に改良された品種が多く流通しており、赤や黄色、チョコレート色などカラフルな品種がある。

ギリシア語で美しい髪飾りという意味のコスモスの育て方を紹介する。

Sponsored Links

コスモスの特性を知る

コスモス

園芸分類と性質・難易度

非耐寒性春まき1年草

【非耐寒性】
寒さに弱く最低でも7~10度以上を維持する必要がある。

【春まき1年草】
春に種をまき、初夏から秋にかけて花を咲かせ、冬に枯れる。

初級者向け植物

コスモスは日本の花壇などでよく見る花だ。それだけに日本の気候に適応しており、地植えであればほったらかしで育てられるほどに丈夫な植物だ。鉢植えでも育てやすく初級者向けの植物だ。

コスモスの基本管理

コスモスの水やりと肥料

乾燥にとても強い

コスモスは元々、乾燥地が原産の植物で乾燥には非常に強い。地植えの場合は水やりする必要がないほどだ。鉢植えの場合は植え込み材がカラカラに乾いてから与えると良い。逆に水の与え過ぎは枯れる原因になるので注意したい。

コスモスの置き場所と日当たり

日当たりの良い場所で管理する

コスモスは日光の良く当たる風通しの良い場所で管理する。日照不足はひょろ長く伸びてしまう原因になる。もし種を巻いて株が密集してしまった場合は間引く必要がある。

コスモスの植え替え

赤玉土と腐葉土を混ぜて植え付ける

コスモスは花用の土でも十分だが、赤玉土と腐葉土を(赤玉土7:腐葉土3)混ぜて植え付けることで水はけ良くするとなお良い。

Sponsored Links

関連記事